2007年06月04日

グループウェアは職員室のようなもの

職員室では、誰がどこの教室で授業をしているかわかります。
すなわち、時間割がスケジュール管理になります。

教員間での連絡事項は職員室で伝達されます。
すなわち、伝言メモ、回覧板、掲示板の役割です。

伝えたい人に確実に要件を伝えたり、
全体のスケジュールを把握する
その場所が職員室であるといえます。

グループウェアは、まさに情報を集約する場所としての役割をもち、
情報をスピーディに伝達するツールです。

[PR] 視力検査 - あなたの視力 今いくつ?最近、視力が低下していませんか?あなたの視力をパソコンの画面で今すぐ測定!




posted by グループウェア at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報共有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。